ようやく春が

玄関先の梅がほころび、なかなか開かなかった水仙も咲き始めた。
猫がいなくなった庭には、小鳥が餌をついばみにやってくるようになった。
ホオジロは毎日挨拶に来る。
3月は11日から22日までの10日間、吹田は千里山のあの画廊で「ジャズ絵画展」をプロデュース。ジャズのギャラリーライブや懐かしの蓄音機によるレコードコンサートも行い、ご好評いただいた。そんなこんなで3月もばたばたしながら過ぎ去ろうとしている。こんな調子でいいのだろうか?
22日には高校の担任だった先生が亡くなり、23日に大阪明星学園で告別式、3人の同級生と会うことができた。
明日は叔母の一周忌、時は流れていくことをいやが上にも痛感させられる。
春。
じっくり味わいたいと思う。花鳥風月を。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0